マンボウの里 芸術祭り
ちょっと前になります。。

最終日に、鳥沢にあるマンボウの里へ行ってきました。


いつもは電車で、ガタンゴトン。
今回はパパも一緒で、車で連れて行ってもらいました。
(GWは仕事だったので、久々のパパとの時間。光は大喜びでした)



あいにくの雨でしたが、
マンボウの里の空気と沢山の素敵な作品に囲まれて
幸せなひと時でした。



イベントも屋内で行われることになり、
展示していただいた作品の前がステージとなって
またまた感激でした。
サズの演奏や朗読と踊り、創作舞踏と、
碧と一緒に見ることが出来て嬉しかったです。
(光はパパとお外にいました..川原で遊んだり、二人の時間を満喫していたみたいです


銀河鉄道の夜の朗読劇も、すごく素敵で、面白かったです!

朗読劇と同時に聞こえてくる、雨音と、外から聞こえてくる電車の音が
またなんとも言えず情緒的で、、
気がついたら、おばあちゃんの事を思い出している自分がいました。




光は、絵と織りを一緒に飾っていただいた事。
パパに見てもらえた事。
とても嬉しかったみたいです。

「絵を描くのも楽しいけど、飾ってもらえるのも楽しいね」と言っていました。


お声かけてくださった、じゃらんじゃらんの森の生さん。貴子さん。
マンボウの里のゆうさんに心から感謝いたします。

作品も、沢山見せていただき、刺激いただきました。
皆様ありがとうございました。



写真が、全然うまく取れていなくて。。(碧が動くもので、、集中できずごめんなさい)

じゃらんじゃらんの森さんのブログに当日の写真がありましたので
良かったら見てやってください^^
イベントのバックになっている場所にある、さをり布と絵3枚。テーマは「ともだち」です。

じゃらんじゃらんの森さんblog
http://jaranjarannomori.ldblog.jp/archives/cat_50049837.html




20130523002

無造作に近くにある、あまり糸の(宝糸と呼んでいます)
お手てとお手てをつないで。。ともだち。



20130523001



※ここ数日で(ちょっと上のお兄ちゃんと遊んだら、刺激受けたか・・)
碧の後追いやつかまり立ちが始まりました。。うちはゆっくりだから~。とのんびりしていましたが
ついに始動ですはふ~。
ブログやメール等、ゆっくりになるかもしれませんが、これからもどうぞ宜しくおねがいいたします


comment:0   trackback:0
[ 作品展の報告
comment
comment posting














 

trackback URL
http://ryoko634.blog113.fc2.com/tb.php/160-8beee10b
trackback